疫病の運び手:Plague Bearer

種類:1回
恐怖点:1

君は疫病の運び手、すなわち特定の忌まわしい病気の媒介である。
君がナ一グルに仕えているのならば、自動的に「ナーグルの腐れ病」の感染者になる。
他は次の表をロールして、君が感染した新たな病気を決めること。
病気の詳細については、病気・戦闘外ダメージを参照。

ロール 病気
01~16 震え病
17~32 目ぐされ
33~48 広がりゆく腫れ物
49~64 骨悪寒
65~80 灰熱病
81~96 黄土痘症
97~00 クルツ病、赤痢、足臭熱、ゾウムシ咳、奔馬性下痢、緑痘症、ナーグルの腐敗病の中から任意で1つ選ぶ

君は疫病の媒介者になったことで、この病原菌で死ぬことはなくなり、どの能力値もその病気で0%にまで低下することはなくなる。
君は毎日、病気の猛威を食い止めるために【頑健力】テストを成功させなくてはならない。
テス卜に成功したのならば、この疫病に抵抗できたことになる。
失敗したのならば、君のプロフィールの下限を1%として随時修正すること。
君は決してこの疫病から平癒することはない。
接近攻撃で相手に命中させた時は何時でも、損傷を与えたかどうかに関わらず君の感染症を撒き散らす危険がある。
相手は【頑健力】テス卜を行ない、失敗すれば直ちにその疫病にかかる。

 

Follow me!

疫病の運び手:Plague Bearer” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

鱗のある肌:Scaly Skin

次の記事

大馬鹿:Moronic