Warhammer Fantasy Roleplay Fourth Edition 2018.7.5

今回はCubicle7でウォーハンマーFRPがウォーハンマーFRPである最大の特徴「キャリア」についての最新記事がありました。

Warhammer Fantasy Roleplay Fourth Editionのキャリアには8つ「クラス」があり、それぞれに8種類の「キャリア」の合計64種類のキャリアがあります。
そして、64種類のキャリア1つ1つに4段階のレベルが存在し、総数256種類ものキャリアがあることになります。
クラスと関連するキャリアは以下の通りです。

Academics【学問】: Apothecary(薬師), Engineer(技工), Lawyer(弁護士), Nun(修道女), Physician(医師), Priest(司祭), Scholar(学者), Wizard(魔術師)

Burghers【街人】: Agitator(扇動家), Artisan(職人), Begga(乞食)r, Investigator(調査員), Merchant(商人), Rat Catcher(ネズミ捕り), Townsman(町人), Watchman(警備兵)

Courtiers【廷臣】: Advisor(顧問), Artist(芸術家), Duellist(決闘者), Envoy(特使), Noble(貴族), Servant(召使い), Spy(スパイ), Warden(監督者)

Peasants【農民】: Bailiff(領地代官), Hedge Witch(ヘッジ ウイッチ), Herbalist(薬草師), Hunter(狩人), Miner(鉱夫), Mystic(神秘主義者), Scout(偵察兵), Villager(村人)

Rangers【野人】: Bounty Hunter(賞金稼ぎ), Coachman(御者), Entertainer(大道芸人), Flagellant(鞭打ち苦行者), Messenger(伝令), Pedlar(旅商人), Roadwarden(街道巡視員), Witch Hunter(魔狩人)

Riverfolk【河人】: Boatman(漕ぎ手), Huffer, Riverwoman, Riverwarden(河川巡視員), Seaman(漁師), Smuggler(密輸商人), Stevedore(荷役人足), Wrecker(難破船荒らし)

Rogues【悪党】: Bawd(吟遊詩人), Charlatan(いかさま師), Fence(故買人), Grave Robber(墓荒らし), Outlaw(無法者), Thief(盗賊), Racketeer(ゆすり屋), Witch(魔女)

Warriors【戦士】: Cavalryman(騎兵隊), Guard(衛兵), Knight(騎士), Pit Fighter(剣闘士), Protagonist(流れ者), Soldier(兵士), Troll Slayer(トロールスレイヤー), Warrior Priest(戦闘司祭)

剣闘士

無法者

魔女

そして、キャリアごとの4段階は以下の通り。

Bailiff(領地代官): Tax Collector(徴税人), Bailiff(領地代官), Reeve(地方行政官), Magistrate(執政)

Hedge Witch(ヘッジ ウイッチ): Hedge Apprentice(弟子), Hedge Witch(ヘッジ ウイッチ), Hedge Master(ヘッジ マスター), Hedgewise(ヘッジワイズ)

Herbalist(薬草師): Herb Gatherer(薬草採集者), Herbalist(薬層師), Herb Master(ヘッジマスター), Herbwise(ヘッジワイズ)

Hunter(狩人): Trapper(罠師), Hunter(狩人), Tracker(トラッカー), Huntsmaster(ハンツマスター)

Miner(鉱夫): Prospector(探査師), Miner(鉱夫), Master Miner(ベテラン鉱夫), Mine Foreman(採掘監督)

Mystic(神秘主義者): Fortune Teller(占い師), Mystic(神秘主義者), Sage(聖人), Seer(予見師)

Scout(偵察兵): Guide(ガイド), Scout(偵察兵), Pathfinder(探索者), Explorer(探検家)

Villager(村人): Peasant(小作農), Villager(村人), Councillor(評議員), Elder(長老)

キャリアの説明は、一部が公開されました。
下記は【薬師】のキャリアです。

そこには4つの重要な情報があります。

【社会レベル】
オールドワールドでは社会における階級や立ち位置は重要なファクターです。
レベルに応じて仕事の際に稼げる収入などが記載されています。

【スキル】
従来通りのスキルです。
WH2版と3版を知っているプレイヤーには馴染み易いそうです。

【タレント】
スキルと同様です。

【トラップ】
そのキャリアで必要な商売道具や必需品などのアイテムです。
また、次のレベルのキャリアに移行する際に必要なアイテムも記載されています。

どうやら、能力値の成長に制限はない様子です。
一点がズバ抜けた能力のキャラクターもいいし、オールマイティな器用貧乏を作ってもいいし。
2版の感覚でいえば、基本キャリアが気に入っていれば、そのキャリアで無限に遊べるということです。
ベテランネズミ捕りになれるというワケです。(スケイブン専門でスケイブンハンターとかになったら笑えますね。)
もちろん、より上級のキャリアに就くこともできるし、今のキャリアをドロップアウトして、全然違うキャリアも体験できるでしょう。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です