ウォーハンマーFRP 乗用動物/バーディング

馬などの乗用動物は手に入れても世話をしなければ長く付き合うことはできない。
ここで紹介している馬は家畜として荷馬車を牽いている馬とはわけがちがう。
ちゃんと調教され、手綱捌き一つで停止、前身、横移動、加速、ギャロップ、ジャンプなど主人に忠実に従うように訓練されている。
また、軍馬においては、戦場で起こる様々な音や匂いに怯むことなく威風堂々とした佇まいで戦場の主役である騎士と一緒に戦場を駆け抜ける。
愛馬と永く付き合うためのアイテムや戦場で愛馬を守るバーディングも併せて紹介する。

乗用動物

乗用動物 価格 入手
軍馬 500gc 品薄
ブレトニア産軍馬 750gc 希少
キスレヴ産軍馬 650gc 希少
軽軍馬 300gc 普及
乗用馬 80gc 普及
キスレヴ産乗用馬 120gc 希少
ポニー 50gc 普及

軍馬
エンパイア全域の騎士はこの大きな軍馬を好んで使う。
戦闘用に調教された軍馬は剣戟の音や血の匂い、戦場で起こる様々な雄叫びや喇叭の音などに怯むことはない。
戦闘用に鍛えられているため、鋼鉄製の蹄の一撃で人間の頭蓋骨は粉砕される。

Main Profile
【武技】 【射技】 【筋】 【頑】 【敏】 【知】 【志】 【協】
 30%  0%  45%  45%  30%  10%  10%  0%
Secondary Profile
【攻】 【耐】 【筋+】 【頑+】 【移】 【魔】 【狂】 【運】
 1  18 4 4 8 0 0 0

技能:〈察知〉+10%、〈水泳〉
異能:《鋭敏聴覚》、《強打》、《生身の武器》、《敏感》
武器:蹄【筋+】+3(《強打》異能込み)

ブレトニア産軍馬
ブトニア産の軍馬はとりわけ壮麗で、体躯も大きい。
ブレトニア産軍馬の体高は6フィート8インチ(2m3cm)もある。
貴族たちは極めて慎重にこの馬を交配させている。
このような軍馬は手に入れるための金はもとより、入手するための人脈やコネも必要なため、貴族の中でもごく限られた上流貴族しか手に入れられない。

Main Profile
【武技】 【射技】 【筋】 【頑】 【敏】 【知】 【志】 【協】
 35%  0%  45%  45%  30%  12%  10%  0%
Secondary Profile
【攻】 【耐】 【筋+】 【頑+】 【移】 【魔】 【狂】 【運】
 1  18 4 4 9 0 0 0

技能:〈察知〉+10%、〈水泳〉
異能:《鋭敏聴覚》、《強打》、《生身の武器》、《敏感》
武器:蹄【筋+】+4(《強打》異能込み)

キスレヴ産軍馬
北方のキスレヴもまた名馬の産地だ。
ここには無敵のウイングドランサーがいて、これらの騎士たちはキスレヴ産の屈強な軍馬を乗りこなす。
良質な軍馬はブレトニア産軍馬同様に慎重に交配が重ねられている。

Main Profile
【武技】 【射技】 【筋】 【頑】 【敏】 【知】 【志】 【協】
 32%  0% 37%  48%  35%  10%  15%  0%
Secondary Profile
【攻】 【耐】 【筋+】 【頑+】 【移】 【魔】 【狂】 【運】
 1  16 3 4 8 0 0 0

技能:〈察知〉+10%、〈水泳〉
異能:《鋭敏聴覚》、《強打》、《生身の武器》、《敏感》
武器:蹄【筋+】+4(《強打》異能込み)

軽軍馬
馬に乗る全ての騎士や戦士が軍馬に乗れるだけの金を持っているわけではない。
軽軍馬は軍馬に比べると小さいが、戦闘用の調教がなされているため、剣戟の音や血の匂いで怯むことはない。

Main Profile
【武技】 【射技】 【筋】 【頑】 【敏】 【知】 【志】 【協】
 30%  0% 40%  40%  30%  10%  10%  0%
Secondary Profile
【攻】 【耐】 【筋+】 【頑+】 【移】 【魔】 【狂】 【運】
 1  14 4 4 8 0 0 0

技能:〈察知〉+10%、〈水泳〉
異能:《鋭敏聴覚》、《強打》、《生身の武器》、《敏感》
武器:蹄【筋+】(《強打》異能込み)

乗用馬
軍馬は普通の乗用には向いていない。
騎士のほとんどは戦闘時にしか自分の軍馬に騎乗しない。
平時は乗用馬に乗っているのだ。
アラビィ産の乗用馬は最も質が高く、価格も通常の10倍で取引されている。

Main Profile
【武技】 【射技】 【筋】 【頑】 【敏】 【知】 【志】 【協】
 25%  0% 38%  38%  30%  10%  10%  0%
Secondary Profile
【攻】 【耐】 【筋+】 【頑+】 【移】 【魔】 【狂】 【運】
 0  12 3 3 8 0 0 0

技能:〈察知〉+10%、〈水泳〉
異能:《鋭敏聴覚》、《敏感》

キスレヴ産乗用馬
有名な馬産地であるキスレヴの乗用馬は丈夫なので、広大な大草原で生活するための財産となっている。

Main Profile
【武技】 【射技】 【筋】 【頑】 【敏】 【知】 【志】 【協】
 25%  0% 37%  42%  29%  10%  15%  0%
Secondary Profile
【攻】 【耐】 【筋+】 【頑+】 【移】 【魔】 【狂】 【運】
0  14 3 4 8 0 0 0

技能:〈察知〉+10%、〈水泳〉
異能:《鋭敏聴覚》、《敏感》

ポニー
ポニーは小さな躯体の割に頑健で力強いので荷物運搬用の動物といて優れている。
ドワーフやハーフリングはしばしばポニーを乗用として使用する。
しかし、ポニーは臆病なその性質ゆえ戦闘用の調教ができず、戦場でポニーを制御するには騎乗者は半アクションを消費して手強い(-10%)の難易度の〈騎乗〉テストを行う必要がある。

Main Profile
【武技】 【射技】 【筋】 【頑】 【敏】 【知】 【志】 【協】
 25%  0%  35%  35%  35%  10%  10%  0%
Secondary Profile
【攻】 【耐】 【筋+】 【頑+】 【移】 【魔】 【狂】 【運】
 0  +1 3 3 6 0 0 0

技能:〈察知〉、〈水泳〉
異能:《鋭敏聴覚》、《敏感》

乗馬道具
馬さえ手に入れれば良いわけではなく、馬は生き物なので世話も必要になる。
馬に乗ったり、馬ち付き合うための基本的なアイテムを解説する。

道具 価格 荷重 入手
飼い葉 5p 50 潤沢
サドル(鞍) 5gc 50 普及
サドルバッグ(鞍袋) 2gc 5 平均的
ハーネス(馬具) 1gc 20 普及
馬丁キット 5gc 30 普及

飼い葉
表に記載されているのは、馬1頭/日の量。
その辺りに生えている草を食べてることもできるが、長期に渡ってそれだけで持たせることはできない。
良質な物は干草と燕麦が混ざっている。

サドル(鞍)・ハーネス(馬具)
鞍は馬の背中に載せ紐などで固定て使う硬い革製の座席だ。
ハーネスは紐と手綱を組み合わせた物で、馬の頭にピッタリとフィットするように調整されている。
鞍とハーネスを装着していない馬を操る場合、全ての〈騎乗〉テストが1段階難しくなる。
鞍だけやハーネスだけ装着している場合でも〈騎乗〉テストの難易度は1段階しか難しくならない。

サドルバッグ(鞍袋)
サドルに結びつけて使うバッグだ。
大抵は革製で複数のアイテムを整理するための仕切りと垂れ蓋がついている。
サドルバッグには250点までの荷重を入れられる。

馬丁キット
木槌、蹄鉄と釘、ブラシ、ナイフ、馬用毛布1枚がセットになっている。
愛馬との長旅には欠かせないアイテムだ。

バーディング
バーディングは馬用の鎧だ。
ハーフバーディングは前方からの攻撃に対しての防御でフルバーディングは全体を守る。
バーディングの素材により、馬が受けるペナルティが変わる。
・チェインバーディングは【敏捷度】-10%のペナルティ。
・スケイルバーディングは【敏捷度】-10%のペナルティと【移動力】-1のペナルティ。
・プレートバーディングは【移動力】-1点のペナルティ。

バーディング素材と種別 価格 荷重 防御部位 AP 入手
ハーフ・レザー 50gc 120 胴体、両前脚 1 品薄
フル・レザー 75gc 240 全体 1 品薄
ハーフ・スタテッド・レザー 135gc 240 胴体、両前脚 2 希少
フル・スタテッド・レザー 270gc 480 全体 2 希少
ハーフ・メイル 255gc 315 胴体、両前脚 3 希少
フル・メイル 510gc 630 全体 3 希少
ハーフ・スケイル 540gc 900 胴体、両前脚 4 希少
フル・スケイル 1,080gc 1800 全体 4 希少
ハーフ・プレート 600gc 600 胴体、両前脚 5 超希少
フル・プレート 1,200gc 1200 全体 5 超希少

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です